6月合宿

こんにちは、1回生の金澤です。

 僕は今回初合宿を終えて、それまでに航空部で経験したなによりも楽しめたと感じています。学科の復習があまり追いついていなかった僕は、合宿の前日まで不安で一杯でした。でも、親として僕達の子守りをしてくれた先輩の助けを借りながらなんとか最後まで無事に終えることができました。
 
 合宿前ミーティングで立てた、慣れる、知る、楽しむの3つの目標は周りの方々の手助けによって合宿の雰囲気に慣れることができ、様々な係の仕事を知り、「自分たちで空を飛べる」という喜びを全身で感じることができました。今回は曳航中の索が切れるというアクシデントがありましたが、その間僕らは機外点検を何度も反復練習することができました。

 今合宿では独り立ち認定は貰えませんでしたが、次回合宿では機外点検の認定は必ずもらえるようにしっかり復習していきたいです。今回は1年生は皆3発ずつ飛ぶことができて、色々な操縦について学ぶことができました。速い速度で曳航され、空を飛ぶという新しい感覚にも慣れることができ、グライダーの楽しさを少しずつ味わえるようになったと思います。まだまだ僕達は朝の準備が遅れてしまうことやきびきびと動けていないことに関しては先輩に迷惑をかけてばかりで課題が山積みですが、次回の合宿では自分で考えてすぐ行動に移せるように心がけます。前回よりもいい合宿にしよう、その意識を常に持ちながら次回の合宿に向けて今から準備していきたいです。

岐大単独合宿

こんにちは!
岐阜大学2回生の大塚です。

5月11日(金)から5月13日(日)まで木曽川滑空場にて、岐大単独合宿を行いました。
今合宿は、1回生は参加せず、上回生のみの合宿でした。なので、より効率良く発数をまわして1回生が参加する次の合宿で1回生に向けて説明できるようになるというのが目標の1つでありました。それに関して出来ていた部分もありますが、まだ甘い部分を確認しました。次合宿までに、上回生で確認し、1回生により多くのことを教えることが出来るように努めます。

フライトに関しては、天候の関係で日曜日の発航はありませんでしたが、土曜日のみで総発数64発でソロもたくさん出た良い合宿だったと思います。
僕自身も7発飛ばして頂き、自分でも成長を感じることが出来ました。今合宿の最後のフライトを次の合宿の最初のフライトで出来るように頑張ります。

今合宿は、次合宿の目標がしっかり確認できた合宿だと僕は思います。次合宿で活かせるようにこれからも頑張って参りますので、応援よろしくお願いいたします!

3月岐大龍谷合宿

こんばんは、3月岐大龍谷合宿ピストを務めた3回生の岡田侑樹です。
遅くなりましたが3月20から22日まで行われる予定だったこの合宿について書かせていただきます。

今合宿は昨年度様々な理由によって合宿回数の少なかった岐阜大学の経験不足を補うために増設されたものでした。卒業された先輩方にとっては最後の合宿でした。しかしながら一発も飛ばすことが出来ず、初日で撤収するという残念な結果になりました。

事前準備の段階から上手くいきませんでした。平日の3日間、全国大会の直後ということもあり教官が集まらず苦労しました。今合宿の前後に合宿がなかったためオープンと撤収の作業が不安でした。天気も3日間雨の予報で、299の耐空検査フライトでさえ難しい状況でした。当日はサブピ、教官、先輩方に相談にのってもらうも自分の意見を固めることが出来ず、後伸ばしにしたのち20日の昼前に撤収の判断を下しました。

至らぬ点は数多くありましたが、何よりも悪かったのはピストでありながら自分の意見を持てていなかったことだと感じています。自分の意見を持ち、それを全体に周知させる事が出来ていませんでした。

反省ばかり書いてしまいましたがめでたいこともありました。当時1回生だった森川が車係の認定を取得しました!!私も車係として少しほっとしました。

写真はランウェイで遊ぶ航空部員です。
Image_b408fe8.jpg

2月立命名工合宿

こんにちはー!もう少しで3回生ということに気づき焦っている2回生の今井です。

2月立命名工合宿に6日間外参しましたので報告します。
7日間、天気はいたって良好でした。しかし!連日北風くんと西風くんが元気に暴れまわり、全く飛べず…
結局丸一日訓練できた日は一日のみ、その他の日は全て午前中で風撤収となりました。

風撤収後は教官による学科や、雑談形式で学科が行われるなど、知識が全くない自分にとってはとても勉強になりました。ほんとはもっと知識ないとダメなんですけどね、精進します…

そして迎えた最終日、私今井が初ソロにでることができました!



とても楽しかったです!訓練日数が少ない中、貴重な発数をいただいてのソロでした。本当にありがとうございました。
一瞬後ろ振り向くくらいすればよかったかなあなんて今になって後悔しています、、

ソロにはでましたが、まだまだスタートラインにやっと立てた、といった感じです。これからもバンバンフライトして、早く2ndソロにでて、そして今後448に乗れるよう努力していきたいと思います!!

今合宿は僕以外にも一回生と2回生の2人が初ソロに出るなど、とてもめでたい合宿になりました。同期と下回生に負けないよう頑張りたいです。

17年 トレセン

こんにちは!2回生の今井です。
久しぶりの更新なので私にしては珍しくちょっと長めにいきます。

11月27日〜12月3日まで妻沼滑空場にておこなわれたトレセンにクルーとして参加してきました!
岐大からは前半は1回生の杉野、後半は私今井が参加しました。

他の岐大航空部員が合宿の中止等でなかなか飛ぶ機会がない中、初めての滑空場でフライトもさせていただき本当に良い経験となりました。
杉野も沢山の事を経験、吸収して帰って来てくれたと思います!

私の初妻沼の感想としましては、 デカい‼︎ の一言がまず最初に出て来ます。ランウェイは木曽川の3倍くらいあった様な気がしますし、宿舎や格納庫も木曽川宿舎よりも大きかったです。ビッグな滑空場でした。第2ランウェイまであるなんてビックリです。
新人戦中に関東の人に「大会中は4機同時進入とかあるよ」なんて言われて、どうやってやるんやろ?なんて思ってましたが頑張れば普通に出来そうでした。妻沼すごい。

訓練では、ウインチ曳航と航空機曳航を同時に行ったり、滑走路を2本利用しての同時進入、第2ランウェイを意識しながらの発航等、普段の木曽川での訓練では出来ないことを沢山経験することができました!
なかなかグランドワークは大変でした…


ATとWTを同時にやる風景、なかなか見られないような



ランウェイブラボーとランウェイデルタに同時進入する機体、妻沼すごい


久住と新人戦で出会った関東のメンバーと再会もありました。早稲田の二人は忙しそうで話しかけられず….…でしたが立教の二人は相変わらずでした。これから先会える機会はほとんどないと思うので会えてよかったです。
…と同じことを新人戦の最後にも言ってた気がするので案外機会はあるのかもしれません。機会は作ればいいんですね。


木曽川っぽい妻沼の写真、安心感が違う


また、京大2回の山本君が妻沼で初ソロにでるなどめでたい場面も!私も妻沼での初ソロなんて珍しそうなことをやりたく、密かに狙っていただけあってちょっと悔しい&羨ましいです、が少しずつ技量をあげて自分もソロに出られるよう頑張ります!
そして妻沼にクルーとしてではなく、選手として参加出来たらいいなあなんて思ったりしました。
岐阜大学航空部ブログ
岐阜大学航空部ホームページ
プロフィール

岐阜大学航空部

Author:岐阜大学航空部
岐阜大学航空部公式ブログです。
日々の活動、合宿、イベントなどを、部員が入れ替わりで報告していきます。
航空部の楽しさと充実した活動が少しでも伝われば幸いです。

スライドショー
これまでの活動写真♪
訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QR