7/7.8.9岐大府大合同合宿

こんにちは!2回生の高森です。

今回1回生6人全員では初めての合宿ということで、1回生も上回生も緊張の合宿となりました。

さて、予報されていた天気とは打って変わって、3日間、雨が降りませんでした。それでも梅雨独特の湿度と気温で、体力の消耗が激しかったですが、それぞれにやるべき事を見つけ、実行出来ていたので良かったと思います。特に、合宿終わりの1回生が、独り立ち認定を誰よりも早く取り、訓練に貢献したい!ソロも係も、1回生の中で1番先に取りたい!!と意気込みを熱く語ってくれたのには脱帽しました。同回で競い合い、私達先輩が見本となって、後輩を見守っていけるよう、更には危うく追い越されぬよう努力を続けていかなくてはならないことを自覚しました。

さらに、151の定点も合宿内で行いました。機体係養成が2人も定点を経験することが出来ました。

訓練の効率や、個人の意識の持ちようなどまだまだ改善するところはありますが、1回生の楽しかった また頑張りたい。という言葉に負けないよう 先輩も頑張りたいと思います。


グランドワークを学ぶ姿


ウインチに腰掛ける1回生



体験搭乗ではないフライト

5月同志社福井合宿 外参 二日目

こんにちは、二回生の岡田です。

今回は外参させていただいた、5月20,21日の同志社福井合宿の2日目の様子を書かせていただきます。

今日も風向きがすぐに変わり、10時過ぎにはピス交を行いました。訓練の途中にヘリコプターやセスナの着陸による待機などもあり、発数はあまり伸びませんでした。しかし、初めての福井だったので見るもの全てが新鮮で、空き時間を使って多くの事を学べたと感じています。

個人的に今合宿で一番驚きだったのは、飛行機曳航の難しさです。普段は地平線などの固定されたものに合わせて操縦していますが、飛行機曳航中は動く目標に合わせて操縦しなければなりません。自分の舵の操作の荒さを、いつも以上に思い知らされました。

初めての福井で足手まといになる場面も多々ありましたが、福井での独り立ち、そしてディモナ係の仕事の理解といった成果も得られました。

この二日間で学んだ事を福井未経験の同回、そして後輩に伝えていきたいです。

5月同志社福井

5月同志社福井合宿外参

こんにちは、3回生の武田です。
今回私と齋藤、2回生の岡田が5/20.21の同志社福井合宿に外参しています。
今日の天気は快晴で、とても暑かったです。
ピス交も経験し、自大学の8月合宿に向けてたくさん勉強ができたと思います。
私は70分の滞空をし、福井空港の地形慣熟や、科目をこなすことが出来、非常に充実したフライトを行うことが出来ました。
5月同志社福井

5月同志社福井

岐大単独合宿二日目

こんにちは、二回の西村です。
今日は今年度初めての合宿の岐阜大学単独合宿二日目です。前日の雨から一転、青空に覆われる快晴となりました。1年生には初めてのグランドワークとフライトを経験し、新しいことをたくさん覚えていってもらいたいものです。二回にとっても初めての後輩に対して何をどう教えるか、と大変でした。 今日のフライトは若干の上昇風があり、少ないながらも滞空者もいるフライトで飛びがいのあるものでした。
次の自大学の合宿には1ヶ月空いてしまうので今合宿での感覚を忘れぬよう学科をしっかりと取り組み、グライダーやフライトへの知識を深めて行きたいと思います。

岐大単独合宿1日目

こんにちは。2回生の石井です。
木曽川で今学期初の合宿が始まりました。
ですが、今日はあいにくの雨で学科を行いました。
1回生にはグランドワークやフライトの基礎の学科を行ない、その他上回生は係の養成を進めました。
1回生にとっては初めての合宿でいきなりの雨は残念だったとは思いますが、今日の学科で明日の訓練への準備ができたかと思います。
1回生は覚えることが多いと思いますが、頑張っていって欲しいです。
私事ではごさいますが、私はラジオの養成を受けさせていただきました。主にラジオで使う器具や部品の名前を覚えたり、ラジオの構造のことを学んだりしました。
まだまだ私は係認定には遠いので、もっとよく勉強して、早く係認定を取れるようにしたいと思います。
岐阜大学航空部ブログ
岐阜大学航空部ホームページ
プロフィール

岐阜大学航空部

Author:岐阜大学航空部
岐阜大学航空部公式ブログです。
日々の活動、合宿、イベントなどを、部員が入れ替わりで報告していきます。
航空部の楽しさと充実した活動が少しでも伝われば幸いです。

スライドショー
これまでの活動写真♪
訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QR