FC2ブログ

名名岐南戦 結果報告

どーもお久しぶりです5回(M1)の今井です

世の中は大変なことになっていますが!1ヶ月以上前に終わった名名岐南戦の結果報告をいまさらやっていきます
お待ちしていた方いたらすみません(いないでしょうが)
この時(2月28日)はまだ大事になりつつあるときでしたね。ちなみに、どうでもいいですがこの大会翌日から課外活動自粛になりました。

さて、結果をご報告いたしましょう!結果は


 岐阜大学 
個人1部競技 優勝 片山 登満(岐大)
   2部競技 準優勝 金澤 拓生(岐大)



でした!!!!!めでたい!!!!!!
また、1部競技は1位岐大Aチーム、2位岐大Bチームという結果でした、素晴らしー

さて!今大会は天候にかなーり恵まれ、木曽川にしては珍しく周回者続出の大会となりました!
下回生にとっては良い経験になったのではないかと思います。この経験を生かして、今年度も東海関西、全国へ向けて頑張ってほしいですね!
それではみなさんさようなら

S__79593477.jpg
いい笑顔

S__79593475.jpg
はしゃぐ岐大Aチーム(片山、伊藤、今井)

S__24502277.jpg
フライト前なのに緊張感ない男 

S__79593478.jpg
名名岐南全員集合!無駄に多い岐大生

名名岐南6日目

こんにちは、もうすぐ4回生の嶋本です。久しぶりのブログ登場となります。よろしくお願いします。(確認したら新人戦出場時以来でした。)

5日目の更新から1ヶ月も経ち、いつから名名岐南は1ヶ月もやる大会になったのかと心配される読者の方もいるかもしれませんが、これはひとえに想像を絶する私のルーズさ、だらしなさによりブログが1ヶ月間更新されなかったのであり、名名岐南はとっくに終わっていますのでご安心ください。

1ヶ月も前の出来事を思い出しながらブログを綴るのにも限界があり、6日目と言ったら撤収日前日なので怖らくBBQやってたのはこの日だろうなーくらいの記憶しかないですね正直。

という事で大会の詳しい結果などは最終日のブログ担当者がしっかり書いてくれることを信じて、ここは開き直ってざっくり大会の振り返りをしていきたいと思います。

1部競技はR/W-文化センター-宿舎の周回競技ですが、去年は周回は出ず1Pでの勝敗になり、一昨年も滞空点勝負と言った調子で、なんともしょっぱい結果でした。しかし今年は例年になく好条件で多くの選手が周回を達成し、大会らしい大会となりました。

私は今回で2回目の1部競技出場でした。今年の出場選手は1部初出場や経歴も少ない選手も多く、グライダーの道の先を往くものとしてバチっと成績を残そうと浅はかなことを考えていました。

しかし現実は厳しく、後輩や同期が周回を達成している中、いざ自分の発航になるとついさっきまであったおいしそうな積雲が綺麗さっぱり消え去り、飛び立ってみると案の定プラスにカスリもせずバッタフライトをして帰ってくると言ったフライトが数発のみで、私は1Pはおろか滞空点も得られず競技終盤まで四苦八苦していました。盛り上がっていた周囲の雰囲気に乗りながらも内心若干の焦りを抱えずにはいられない地上の私でした。

競技終盤になると、ようやく自分にも少し運が向いてきたのか多少プラスがあるエリアにぶつかり、必死にしがみついてなんとか多少の高度点と滞空点を得ることができました。おかげで無得点者が私だけという最悪の結果だけは免れました。。。しかし悔しいです。来年リベンジするしかないですね。これからも精進します。

また、競技以外の話題ですが、今大会中の訓練フライトにて、岐大23に初めて搭乗させていただきました。ASK23自体は十数発乗った事はありましたが、他大所有の23ばかりで、いまだに岐大23に乗る機会に巡り合えずにいました。特にフライト自体に目新しさはなかったのですが、岐大の機体というのはやっぱり良いもので、非常に楽しく、また思い出に残るフライトになりました。

大会期間中にも新型コロナウィルスの流行はあったものですが、いよいよ感染が拡大し自粛ムードが広がるなか、全国大会が中止になり、我々航空部も合宿や新歓活動が自粛となってしまいました。非常に厳しい状況ではありますが、まずは健康に十分注意を払いつつ、このような状況の中で我々にできる活動を最大限取り組んで行くしかないですね。今後の状況がどうなるか全く分からないところではありますが、航空部現役最後の年として、文武両立しつつ、ライセンス取得・全国大会出場を目標に、悔いのない1年にしていきたい所存です。これからも応援よろしくお願いします。

気がついたら長文になってしまいましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

↓岐大23に初搭乗する私
嶋本初448


名名岐南戦5日目

久しぶりにブログを担当します、3回生の杉野です!
今日は朝から風が強く、7時起床でした。いつもより多く寝れて嬉しかったです。
しかし、起きたら風が弱まっておりRWに出るぞといわれ、RWに出たところ、風は訓練基準を満たしていましたが、前日の雨の影響で水溜まりなどがあり路面状況が悪く訓練を行わず、撤収となりました。

宿舎に帰ってきてからは、教え合い学科をしました。初ソロのチェックリストに基づいて、1テーマごとグループを作り勉強しました。その後勉強した結果を各グループごとで発表しました。
1回生も積極的に発表しており、もうすぐ先輩になるんだなぁとしみじみしました。

その後はフリータイムとなり、各大学新歓の準備をしたり、係の仕事したり、お昼寝したりしてました。

フリータイムで腕相撲をいろんな人としましたが、全負けして悲しい限りです。一番強かったのは嶋本でした。全然意外じゃないですよね。

競技も残り二日となりました。
今のままでは名工久保田が個人優勝です。なんとか岐大が勝てるよう、フライトがんばります!

202002280841067a8.jpeg

名名岐南戦 4日目

次期主将予定の片山です。



この日は、訓練フライトを交えながら、Ⅱ部競技を進めていきました。
風はほとんど吹かず上空も安定していて、競技者にとってもソロを目指す人にとっても良い条件でありました。

だがしかし、唯一の不安要素が、雨。予報では、夕方に少しずつ降り出すということでしたが、昼前から雲行きが悪くなり、雨雲レーダーを見ても雨雲が近づいているという状況で、いつ降ってもおかしくありませんでした。
Ⅱ部競技成立まであと8発くらいに差し掛かった所でまさかのウィンチの索がらみトラブル。しょうがないと思いつつもあと少しで全員の競技が終わるのに雨が降ってしまうかもというもどかしい状態が続きました。結果的に、ウィンチは正常運行に戻り、パラつく雨の合間を縫って、Ⅱ部の競技を終えることができました。競技者全員がフライトを終えることで、得点の集計と順位付けをすることができます。




午後からも雨の降り具合を見ながら訓練としてフライトをしていきました。嬉しいことに、自分は4thソロフライトに出させてもらい、他の人も数人ソロフライトに出る機会がありました。


片山4thソロ ウィンチ上空旋回
片山4thソロ ウィンチ上空旋回


片山4thソロ ファイナルアプローチ
片山4thソロ ファイナルアプローチ



訓練自体もマックスの時間まで行うことができ、とても充実したものになったと思います。

残念ながらソアリングの条件は見込めず、Ⅰ部競技は行われませんでした。
このまま名工大が優勝してしまうのでしょうか?
Ⅱ部競技の結果も気になる所です。


サブピストの業務をしている関係で、競技の写真などは撮れてませんのです。すいません。




以上、伴の次に木曽川訓練所長になる片山でした。

名名岐南戦 3日目

 本日のブログは、未来の木曽川訓練所長になる(予定の)2回生伴がお送りします。
 
 天気は晴れ、風もおだやかなので周回競技にはもってこいのコンディションです。昨夜のウェザぶりではの条件も出る予報だったので、周回余裕でできるやろー(この時点でフラグ成立)と思い飛び立ちました。が、予想とは違い、プラスが小さかったです。旋回して高度を獲得しようとしましたが、速度が安定せず、うまくサージできませんでした。緊張していたというのはたてまえですが、技量の未熟さを感じたフライトでした。さらに悔しいのは、デイリートップが名工の久保田さんだということです。
 
 フライトの反省はすでに済みましたので、あとは飛んで感覚を掴むのみだと思いますね。ということで、また明日飛んできます。おやすみなさいませ。
岐阜大学航空部ブログ
岐阜大学航空部ホームページ
プロフィール

岐阜大学航空部

Author:岐阜大学航空部
岐阜大学航空部公式ブログです。
日々の活動、合宿、イベントなどを、部員が入れ替わりで報告していきます。
航空部の楽しさと充実した活動が少しでも伝われば幸いです。

スライドショー
これまでの活動写真♪
訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QR