FC2ブログ

岐大単独合宿最終日

こんにちは。1回生の伴です。14日は晴天に恵まれ、秋の肌寒さを感じる天候となりました。朝の機体組みでも、いつもより冷たさを感じる翼でした。

さて、今合宿は1回生にとって4回目の合宿であり、独り立ちをした人も多く、R/W上での動きやグライダーの操縦に慣れはじめてきました。フライト面では、先合宿のゴーリー教官から教わったイメージフライトや学科の復習のかいがあり、上空でも落ち着いた操縦をすることができました。また、旋回中の機首の上下に伴う速度変化をほどんどなくすことができました。ただ、機体のすべりとバンク角の管理までできず、完璧を目指すには時間が必要だと感じました。次回の合宿までに復習をし、今現在の実力をフルに発揮できるようしたいです。

R/Wワークに関しては、先合宿にまして、素早く的確にこなすことができました。特に川索では機体の発航を遅らさないよう、より素早くかつ安全に索出し、索付けをしなければならなかったので、とても大変でしたが、意識して行動した結果、遅れを最小限にすることができたと思います。おかげで、Wリングを付ける動作が瞬間的にできるようになりました。

上記の通り、効率の良いR/Wワークができたので、ウィンチトラブルがあり、撤収日だったにも関わらず、60発の機体を飛ばすことができました。また、単独合宿とあり人数が少なかったので、自分は5発も飛ばさせていただくことができました。とても有意義な合宿でした。次合宿は11月です。それまでにフライト、R/Wワークを復習し、効率と安全を意識した合宿にできるよう頑張ります。また、係養成も進められるよう、業務内容を確認し、しっかり勉強していきます。

岐大単独合宿一日目

一回生の野口です。

10/12~10/14に木曽川で岐大単独合宿が行われました。初日は朝から天気に恵まれて比較的訓練しやすい状態でしたが、度重なるウインチトラブルによってなかなか発数が伸びませんでした。僕も含めて何人かがウインチ助手として、ウインチのエンジンオイルが漏れ出していないか監視する仕事を任されました。僕がウインチ助手を務めていたときにはトーストウインチの五ヶ所ほどからエンジンオイルが垂れている状態であり、その修理によって発航が1時間ほどストップしてしまう場面もありましたが、最後ウインチトラブルで撤収するまでは迅速な運用ができていたと思います。

フライトに関しては、僕は直線滑空をしようとするとどうしても操縦桿に力が入ってしまうくせがあることが判明したので、次からのフライトではリラックスできるように心がけたいです。

この日は待機時間が長かったこともあり、独り立ちした一回生もグランドワークの復習がたくさんできたと思います。いくら天気が良くても飛ぶことができないことがあるんだな、ということを学びました。

岐大名工神大合宿三日目

1回生の伴です。

今日は午前中に晴れ、今合宿初のフライトに望むことができました。約1ヶ月半ぶりのフライトでしたが、昨日ゴーリー教官から教わったイメージトレーニングのおかげで、上空ではあまり焦ることなく、自分のしたことを冷静に把握ことができました。イメージフライトの大切さを知ることができたので、今合宿以降も積極的にイメージし、上空でも活かせるようにしていきたいです。

また、昨日の午後に行った一年生のみの機体組みのおかげで、今日の機体組みでは、組む順序はもちろん、どこに何人必要でどのように力を加えるかなど、今までよりも積極的に参加することができました。明日からは、より効率よく機体を組めるよう、今日しっかり反省をしたいです。

今週は雨模様の日が多く、フライトがあまりできないと思われるので、昨日今日のメモノートを見返し、以降の合宿に繋げていきたいです。

岐大名工神大合宿二日目

こんにちは! 1回生の伊藤です。

今日は雨のため、フライトは行いませんでした。
なので、午前中はゴーリー教官による学科を行いました。その中で、ゴーリー教官の体験談の話を混ぜながら、操縦がグッと上手くなる秘訣を教えていただきました。

午後からは、苅谷教官から索の修理の仕方を実践付きで学びました。箸とビニールテープを使っての索修理だったので非常にしづらく大変でした。
3時からはランウェイに入って岐大、名工、神大の1回生だけで機体組みバラシを行いました。1回生だけなのでわからないところも多くあり、時間はかかりましたが、教官の助けにより、なんとか組みバラシ両方無事にすることができました。非常に良い経験だったのでこれからの機体組みバラシに活かしていきたいと思います!

明日は午前中は晴れるようなので、今日学んだことを活かしていきたいと思います!

新人戦5日目

おはようございます。杉野です。

昨日は朝から曇ってはいるものの、雨は降らず新人戦中ではじめて1日中競技フライトをすることのできた日でした。
3日目は151と30GCの2機発航でしたが、1ラウンドでも競技を成立させるため昨日は30GCの単機発航となりました。

私自身の順番が52人中47番目だったので、ずっとドキドキしながら自分の順番を待っていました。
何度も何度もイメージフライトをし、重量重心位置や機内点検などもひたすら確認しフライトにのぞみました。
速度セットにいつも以上に時間がかかったり、緊張しすぎていつもは気づける変化に気づくことができず慌ててしまうなどありましたが、なんとか無事フライトを終えることができました。フレアは今までで1番きれいにとることができたのでとても嬉しかったです。
天気の悪い1週間でしたがなんとか1ラウンドまわり、競技成立となりました。

宿舎に帰ってからはレセプションをしました。みんなでBBQをし、美味しいお肉を食べました。楽しかったです。

フライトに関しては反省すべき点をきちんと見つけることができたためこれからもっともっと精進していきたいです。またこの1週間で多くの友人ができました。またどこかで会えるといいなぁと心のそこから願ってます。
岐阜大学航空部ブログ
岐阜大学航空部ホームページ
プロフィール

岐阜大学航空部

Author:岐阜大学航空部
岐阜大学航空部公式ブログです。
日々の活動、合宿、イベントなどを、部員が入れ替わりで報告していきます。
航空部の楽しさと充実した活動が少しでも伝われば幸いです。

スライドショー
これまでの活動写真♪
訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QR